Happy Life Science!! (仮)

そういうのはTwitterかTumblrでやってくれない?と言われるようなゴミ記事を垂れ流していきます

Devil Craftまとめ

2015年、デビルクラフトのオーナーはついに念願の醸造所の立ち上げに成功。

醸造所の立ち上げに関わってくれた人の意向も取り入れたビールから作り始め、今はいろいろなスタイルのビールを作っている状況だと思う。

 

中には他の醸造所のビールとよく似た味の物もあったので、絵画で言うところの模写をして醸造技術を獲得またはアピールしているのではないかと。

オーナーはノースコーストスタイルのIPAが好きらしいとのことだけれど。スニークピークIPAは本当に美味しかった。

 

Devil Craft Lusty Lady

Devil Craft Lusty Lady


Heretic Evil Twinのような焦がしたような味のIPA

Devilcraft Cleary Evil

Devilcraft Cleary Evil

 

クリアな苦味というよりトロピカル感が目立つ。
モルトを少なめにしてあるのかな?

 

f:id:sherry-p:20151211184842j:plain

Devil Craft Amberosia

Devil Craft Amberosia

 

6.7%と度数は軽め、味自体は若干軽めだが苦味は強めのアンバーIPA
Green FlashのPalate Wreckerに近い後味がある。

そういうわけで、後味はすごく気に入っているビールです。

 

f:id:sherry-p:20160108172501j:plain

Devil Craft Devil Juice IPA

Devil Craft Devil Juice IPA

 

苦味はやや抑えめでフレッシュさと爽快感がある。
ちゃんとメモを書いておかなかったし写真も無いのでたぶん薄味で気に入らなかったのかも。

Devil Craft C3PA

Devil Craft C3PA

 

志賀高原ビールのHouse IPA(の当たりバッチ)のような爽やかなトロピカル感がある。たぶん味を真似して作ってみたんだと思う。

Devil Craft Sneak Peak IPA

Devil Craft Sneak Peak IPA


ノースコーストスタイルのIPAの中でも一切クセがなくてとにかくシャープでクリア。
世界で一番うまいノースコーストIPAだと思う。

 

デビルクラフト自前の醸造所の完成前に(2015年の7月か8月?)、自分達がどういうビールを作っていきたいかを知ってもらうためにデビルクラフトのオーナー3人で味を決めてうしとらで醸造してもらったもの。
醸造所が落ち着いたらまた作るんじゃないのかなと思っています。

 

もちろん1バッチしか醸造されなかった限定醸造品だけれど6パイントも飲んだ。

 

f:id:sherry-p:20151031162934j:plain